読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

    15-11-27 音楽と芸術に関するメモ  フルクサス、オノ・ヨーコ、ジョン・レノン、ジョン・ケージ

    メモ

    フルクサスジョン・ケージと関わりがあり、
    また、「芸術家」としてのOno Yokoとも 関わりがある

     

    追記
    Wikipediaより
    "オノとケージの関わりは、ニュー・スクールでのケージの有名な実験的作曲法の授業の生徒だった一柳慧との関係を通してのものだった。"

     

    追記
    ジョン・レノンとOno Yokoの出会いはYokoの現代芸術の個展を行っていたことがきっかけであり、
    ある意味日本の芸術家としては最も有名かもしれない。
    (そういうところではYoko以前からレノンは現代芸術の影響を受けている可能性が高く、Yokoがいなくても、ビートルズの解散やその後の方向性(平和活動で芸術家達と交流する機会ができたであろうことは、想像に難くない)については変わらなかった可能性がある)

     

    Wikipediaより
    "フルクサスは自らの「イベント」を「ハプニング」と区別していた。「イベント」は、スコアに基づき、特定の行為を明確に行うもので、日常的な物を芸術の舞台に持ち込み、その垣根を壊し、日常に芸術的な物を持ち込ませるという反芸術的な意図を持っていた。"

    スコア=Score=楽譜