読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

    テルマエ・ロマエ 感想

    音楽

    星3つくらい

     

    面白いかと言われれば、あまりおもしろくないし、つまらないといえば、そうではない。

     

    映像情報に単純性が強すぎるというか、「ありきたりな」何かしか感じられなかった。

    たしかに、温泉に使ってゆったりすることが隠れたテーマであるから、映像情報量という、その必要性はそんなにはおおくないのだろうけれど、何かの物足りなさは感じた

     

    阿部寛は主人子としてあっていて、とても良かったと思う。

     

     

    テルマエ・ロマエ 通常盤 [DVD]

    テルマエ・ロマエ 通常盤 [DVD]