読んだ 電気サーカス


    廃退的な小説。とても共感させられるが、分からない人には分からないのだろうな。と