物語

    幽霊船と物語

    幽霊船というと、とてもオカルティックで、物語として面白く事実以外の尾ひれがつく 有名なのがメアリー・セレスト号だ。 1872年12月4日にデイ・グラチア号によって漂流中のメアリー・セレスト号が発見される。デイ・グラチア号の一等航海士オリバー・エボー…

    チャーリーとチョコレート工場 感想

    話はチャーリーという少年がウォンカという天才とも変人ともいえるショコラティエの工場を訪れる話。金の招待券の入ったチョコレートを手に入れたものだけが入ることができる。原作があるらしいが、自分は未読である 現代社会への皮肉が多いコメディ作品であ…

    物語性について

    人間は物語で生きている。友人と食事にいった。や、今日は何があったなど、一つ一つの出来事、事柄が物語になる。そして、あんなことがあったよね。といったりして、共有したりしている。人生もエッセイになるので十分に物語になりうるし、友人と何をしたの…